忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/20 03:48 】 |
歌舞伎界 系図に関する様々な調査結果

歌舞伎界 系図に関する様々な調査結果

今回も歌舞伎界 系図三昧でばっかりでごめんなさい。あっちこっち探し回って歌舞伎界 系図情報ゲットしました。歌舞伎界 系図どうでしょう!?どこでも好きな部分をクリック!
「炭酸水」飲むだけダイエット
「炭酸水」飲むだけダイエット
狂乱廿四孝
狂乱廿四孝

市川海老蔵に弄ばれた「過去の女達」が“暴露爆弾”投下か!? 小...
ら干されたんだぞ。 歌舞伎界の権力やりすぎだろ。 自民党みてぇなもん。 46 :名無しさん @恐縮です:2009/11/23(月) 19:40:57 id:le1omgzgo 弄ばれた、って一方的な被害者意識はどうなんかね。 54 :名 無しさん@恐縮です...はてなブックマークより

the catcher in the web:『日本の有名一族』 - livedoor Blog(ブ...
だ そのほかにも、歌舞伎界では二代目尾上右近が鶴田浩二の孫であったり 香川照之と市川亀次郎の祖母(もちろん市川猿之助と段四郎の母)が 女優の高杉早苗であったというのは新しい発見だった...はてなブックマークより

書生芝居・壮士芝居 川上音二郎
学海は、本来は好みの歌舞伎界から受け入れられず苦々しく思っていたので、この劇団に力を入れたことは察せられよう。また、川尻は、学海の作に手を入れて、戯作化するアレンジャーでもあった。 どんな芝居だったのか気になるところだが、演劇史関係にはあまりこの辺りの記述は...はてなブックマークより

歌舞伎界 系図に関する様々な調査結果

團十郎&仁左衛門も参加! 新派120年記念公演はあの名作2作 - ニ...
八重子と波乃久里子、歌舞伎界から市川團十郎と片岡仁左衛門、そして、新派への出演は初となる西郷輝彦の5名が出席した。 上演演目は、学者と元芸者の悲恋を描いた泉鏡花の「婦系図」と、社交界の愛憎模様を描いた三島由紀夫の「鹿鳴館」の2作。水谷は「名作2本が並び、不安...はてなブックマークより



歌舞伎舞踊 - 日本舞踊


から出た花柳芳松が、歌舞伎界の振付師として才能を発揮し若柳吉松(寿童)と改名して創始した。花柳界で発展したため手振りが多く、品のある舞踊である。1944年、2世若柳吉蔵没後、若柳流は2派に別れ、直派若柳流正派若柳流になった。 西川流(にしかわりゅう) 元禄時...はてなブックマークより

WAKAKI2.htm
塚であった。そばには歌舞伎界が寄贈した、頭身大の美しい石灯篭があった。 大きなお堂の軒には、いつの時代のものだろうか。すでに金箔があちこち剥げ落ちた一メートル四方くらいの、木製歌舞伎興業記念プレートがみえる。 ここにはこんな碑文がある。...はてなブックマークより

歌舞伎役者の系図(1)
創始して現代に伝える歌舞伎界屈指の名門。代々の團十郎も名優揃いらしい。主なところでは 初世團十郎豪快な荒事を演じて江戸人の喝采を浴びた。荒事の創始者。 2世團十郎荒事芸を洗練し様式化。「助六」の原型をつくったのはこの人だという。 4世團十郎実事が得意。「...はてなブックマークより

今より大切なものはありません。今をもっとよくみてください。自分の今がすべてを変えます。
今から出かける人も、今から寝る人も、同じ時間を共有しています。あなたにとっての今が楽しいものでありますように。
このサイトは歌舞伎界 系図情報を絶えず更新しています。
歌舞伎のかわいい衣裳図鑑歌舞伎のかわいい衣裳図鑑
【ペット館】中村勘三郎 バス・フェイスタオルセット NKC-500【キャンセル・変更不可】【ペット館】と記載のある商品のみ同梱可能です。【ペット館】中村勘三郎 バス・フェイスタオルセット NKC-500【キャンセル・変更不可】【ペット館】と記載のある商品のみ同梱可能です。
PR
【2010/12/02 15:41 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<歌舞伎界 プリンスがなぜ? | ホーム | 歌舞伎界 家系図って?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>